骨盤ベルトと激やせについて

骨盤ベルトによる骨盤矯正で、芸能人やモデルが激やせをしたのを見て、巻くだけで簡単に10kg以上等、大幅なダイエットが可能というイメージを持っている人は少なくないでしょう。
確かに、骨盤ベルトを巻き、骨盤を正しい状態にする事で、基礎代謝が高い、痩せやすい体作りをする事が出来ます。
ただ、基礎代謝を高めただけで、激やせをするかといえばそうではありません。
基礎代謝の高い状態というのは、有酸素運動をした時に、脂肪が燃焼しやすい状態という事です。
ですから、本格的に痩せるかどうか、激やせと言われるだけの効果を出せるかどうかは、骨盤ベルトを巻き、基礎代謝を高めた状態で、しっかりと有酸素運動をするかどうかによって大きく変わってきます。
ただ、出産後等は、また話が変わってきます。
出産後、体重が元に戻らない場合、妊娠、出産で骨盤が開き、痩せにくい状態になっている事があります。
そのままにしていると、普通の生活をしていても、痩せにくく太りやすい状態が続く事になります。
骨盤ベルトで、骨盤の状態を改善すれば、それにより痩せやすい体を作り、妊娠によって増えた体重を落としやすい状態を作る事が出来ます。
激やせと呼べる状態にする為には、運動を組み合わせる事も大切ですが、出産後は骨盤を矯正するだけでも、元の体重に戻しやすい状態を整える事が可能です。
骨盤矯正で本気で痩せたい、高い効果を出したいと考えたら、骨盤ベルトを巻くだけでなく、有酸素運動を組み合わせる事が大切です。