骨盤ダイエットで効果的に脚痩せする方法

骨盤ベルトでダイエットできる?

骨盤の歪み
それなりにダイエットや食事制限といったダイエットをしているにも関わらず、それに見合うような効果が得られていないというような理由の代表的なものの一つとして、
骨盤が歪んでいることが原因であるという事があります。

 

実は骨盤があるべき形かそうでないかで、痩せやすさも変わってくるんですね。

 

基本的に骨盤が広がってしまったりずれてしまっていたりと骨盤が歪んでいる状態であれば
脊髄を通る各神経による働きが低下することにより新陳代謝が悪くなり
結果的に痩せにくい体になってしまうのです。

 

しかも骨盤の歪みは、単にダイエットをする上で障害になるわけではなく
便秘や肩こりや冷え性といった症状の原因でもあります。
そのままその歪みを矯正させることなく放置しておくと厄介な不具合を引き起こす可能性も出てきます。

 

ですから骨盤のゆがみ矯正は、ダイエットはもちろんのこと健康的な生活を送る上でも大変重要になってきます。

 

骨盤を矯正させておけば、新陳代謝が本来の状態に戻り、他のダイエットもうスムーズに。
特別に無理な運動をしなくても、普段の日常生活でそのカロリーが効率よく消費されていくので自然と体がスッキリしていきます。

 

無理なダイエットプランを立てる前に、まず最初に骨盤が歪んでいるかどうかを確認し、歪んでいればその矯正を最優先させておいたほうが、効率よくダイエットすることができるでしょう。

 

脚痩せ=骨盤ベルト+マッサージ!

脚痩せに取り組む場合、骨盤の歪みをキュッとキレイにしつつ行いたいのがマッサージ。

 

むくみを解消し、デトックス効果も期待できるリンパマッサージは、脚痩せに効果的と言われています。
ただ単に脚をマッサージするよりも、毎日の骨盤ベルト使用で骨盤をキュッとさせた上でマッサージを行えば、より効果が期待できますよ。

 

マッサージはお風呂あがりに、リラックスした状態で。この時は骨盤ベルトを付けずに行います。
マッサージ用のジェルを使うとやりやすいです。

まず、脚の裏から。

老廃物は体の先端に溜まる性質があるので、まず脚の裏をケアする事で、より効率的にリンパの流れを改善する事ができます。
足裏を全体的に、左右の親指で10秒間、痛くない程度にマッサージ。
足の裏の真ん中あたりが腎臓のツボです。むくみが気になる方は2、3回押して、そのまま土ふまず→かかとへとリンパを流すイメージで。

次に、脚の甲と足指。

同じく10秒間、指の股から脚の項へリンパを流す押すような感じでマッサージを行います。
次に脚の指を1本ずつ、引っ張るような感覚でマッサージします。
脚の指にはたくさんのツボがあるので、マッサージすると、リンパだけでなく血行も良くなりますよ。

ふくらはぎをケア

脚の先端部分のマッサージが終わったら、ふくらはぎをケアしていきます。
足首からひざ裏までを、左右の手で交互にさするようにひざ裏に流します。
左右15秒間ずつマッサージ。
この時、手の平がふくらはぎに、ぴったりとくっついているのを意識して行うとより効果的です。

太もも

最後に太ももの内側を膝から足のつけ根にかけて、ふくらはぎと同じようにマッサージします。
ひざ裏に溜まったリンパを流すように。
太ももの付け根には、鼠径リンパ節と呼ばれる重要なリンパ節があるので、特に重点的にマッサージしましょう。

 

 

この方法でマッサージすれば、リンパの流れが良くなりむくみスッキリ

 

マッサージジェルはコレがおすすめです。
パッケージはかわいいのに、中身は女子目線ですごくシビアにこだわって作られている感じがします。


>>バレリーヌを詳しく見てみる!

 

おすすめの骨盤ダイエットベルトはコレ。


>>リラリッチ骨盤メイクシェイパーを見てみる!